●パーフロ製Oリングを使った製品の納期遅延について(令和4年7月 続報)

 

 

お客様各位

 

平素より大変お世話になっております。世界的な材料不足による当社バルブの納期の遅れについて、ご報告申し上げます。

 

今年3月にご案内した、パーフロ製Oリングを使った製品の納期遅延は、7月に入った現在も状況が改善されていない状況でございます。

メーカーとコミュニケーションを取りながら、一日でも早くお客様に商品をお届けできるように調整を行っており、今年12月から来年1月以降に出荷開始ができる見通しとなっております。

 

お客様に多大なるご迷惑をおかけしますことを深くお詫びすると同時に、一刻も早い納品ができるように努めておりますので、ご理解賜りますよう心よりお願い申し上げます。

 

令和4年7月1日

株式会社フロント

●パーフロ製Oリングを使った製品の納期遅延について

  お客様各位

 

平素より大変お世話になっております。世界的な材料不足による当社バルブの納期の遅れについて、ご報告申し上げます。

 

新型コロナウィルスの影響や、合成ゴム材料、フッ素樹脂材料の不足を受け、パーフロ製Oリングの入手が難しくなっております。

このため、このOリングを使った当社のバルブ製造に影響が出ております。

現在、メーカーとコミュニケーションを取りながら、一日でも早くお客様に商品をお届けできるように調整を行っておりますが、現時点での納期はご案内できかねる状況です。

 

お客様に多大なるご迷惑をおかけしますことを深くお詫びすると同時に、一刻も早い納品ができるように努めておりますので、ご理解賜りますよう心よりお願い申し上げます。

 

令和4年3月23日

株式会社フロント